早起きの効用

昔から早寝早起きはいいことだとされている。
人間、お日様が沈んだら床について、そして日が上がれば起きる。
それが、人間の身体が本来持っている摂理というものだ。

ということで、早寝早起きを実践している。
早起きをすると確かに気分はいい。
何せ周りはまだ寝ているのだから、大変静かである。

静寂な空間のなかで、いろいろ作業をしたり、考え事をすると昼間より集中力がアップする。
結構なことばかりである。
話はちょっと異なるが、早朝コンビニに時々行く。
私は新聞を購読していない。

何か大きな事件があれば、一応参考程度にと思い新聞を買うことにしているので、その時
コンビニに行って買うわけだ。
早朝コンビニに行くと、ちょうど新聞販売店の人がその日の朝刊を運んでくる。

コンビニの店員さんが前日の売れのこりと朝刊を交換している。
四大新聞はどれも売れ残りが目立っている。

新聞が信用されていない証拠になるだろう。
これも早起きの効用かもしれない。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。