サッカー日本代表のポーランド戦について

先日行われた、サッカーW杯ロシア大会で日本代表は決勝トーナメント進出を決めました。
だが、試合内容に賛否が相当分かれていますので、個人的な感想を述べてみたいと思います。

試合最後の10分間の日本代表の試合運びに相当の賛否があるところですが、
決勝トーナメントにあくまで進むことを最優先するのであれば、致し方ないと思える時間の使い方と思います。
もし、私個人がロシアまでの旅費を払い、何とか日本戦のチケットを取った立場であれば、
いくら決勝トーナメントに進む為とはいえ、がっかりしたと思います。

今回の試合はつまらなくても結果を優先したということになります。
日本でTVで観戦する分にはまだ許せるとは思いますが(個人的にはコロンビア対セネガルにチャンネルを変えました。)、やはり現地まで観戦に行った方はがっかりしたと思います。

日本にいた私でもやはり、決勝トーナメントに行けなくなっても熱い試合(2試合目まではそうでした。)を見たかったです。
楽しみにTVの前で準備した自分に寂しくなりました。
そう感じた方も多かったのではないでしょうか。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。