"今年、行われたユースオリンピックの卓球に男子は張本智和選手、

女子は平野美宇選手が出場しました。

結果は、男女シングルス、男女混合団体ともに銀メダルでした。

やはり、2人に立ちはだかったのは中国です。

しかし、団体決勝で張本選手は個人決勝で負けている王楚欽選手に勝利しています。

今年のジャパンオープンではリオオリンピック金メダリストの馬龍選手、

ロンドン金メダリストの張継科選手、の勝利し優勝しています。

張本選手の特徴は、台上でのチキータレシーブでの返球するボールが速く、

前陣での速い攻撃をする選手です。


張本選手は後陣に下がってロビングで返球する姿をほとんど見ません。

また、前陣でのブロックはとても良く、とっさのコースへの攻撃にも反応して返球しています。


ブロックは、練習してもなかなか身に付きにくいですが、

これは張本選手の卓球センスがある証拠だと思います。


2年後、東京オリンピックが開かれます。

張本選手がオリンピックに出場すれば間違いなくメダル候補に名前が挙がると思います。


あと2年、張本選手がどんな選手に成長するか楽しみです。

そして東京オリンピック金メダル獲得に期待したいです。
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »